急なライブ配信や屋外でのライブ配信に

『どこでもライブ』

どこでもライブは配信会場に光回線がなくても、ライブ配信を可能とするサービスです。

※ただし、各携帯キャリアの接続ができることが必要です

急きょライブ配信をしないといけないけど、光回線の手配の時間がない!

屋外で配信をしたいけど、光回線の敷設ができない!

Fukui Live TVの「どこでもライブ」は複数の4G/LTE/5G携帯電話回線を使い、接続スピードや回線の冗長性を保つサービスです。

特長

1.携帯電話がつながるエリアであれば利用可能

2.フルハイビジョンの配信も可能なスピード

3.複数回線の接続で冗長性

 長年、ライブ配信を行ってきて一番の問題は回線問題でした。光回線を準備するには1か月の時間が必要ですが、急なライブ配信だと間に合いません。また、時間的な余裕があってもライブ配信を行う現場によっては光回線の敷設ができないといった問題もありました。4Gの回線を使い光回線の代替えで配信を行うこともあったのですが、携帯回線は突然のスピードダウンやいつ切れるかが予測できません。
 そんなライブ配信時の回線問題を複数の携帯回線を使うことで問題を解決しました。

内容

ネット回線

 複数の携帯回線を使う必要がありますが、その複数の携帯回線を用意いたします。プロバイダや臨時回線などの契約は不要です。

ハードウェア

 複数回線を疑似的に1本の回線にするためのネットワークハードウェアです。現場サイドとクラウド上のセンターの利用料もすべて含まれています。

エンジニア

 ハードウェアだけではなく、接続試験やトラブル発生時の対応のためのエンジニアも派遣します。

これらが「どこでもライブ」のサービスに含まれています。

導入イメージ

活用事例

移動しながらの通信不安定な環境下でのリンク切断の無いネットワーク接続

 どこでもライブはキャリアを問わず利用できることから、複数のキャリアを使って常にリンク切断の無いネットワーク接続が可能です。4G/LTE/5Gといったテザリング可能な端末を複数台利用することで、キャリアによっては電波的に弱いエリアでもほかのキャリアの端末でカバーします。ですので、移動中のエリアによっては電波の弱いキャリアがあってもネットワーク接続を確保します。

屋外での回線工事ができない場所でのネットワーク接続

 屋外でのイベントなど、光回線の敷設工事が難しい場所でのネットワーク接続の確保にどこでもライブをご活用いただきます。4G/LTE/5Gなどの回線がつながる場所であれば安定した回線を確保できます。

価格

基本料金 \55,000-(通信量5GBまで/複数日にまたがる場合は別途ご相談)
10GB追加 \5,500-

別途交通費等

※価格は税込みです

ご利用までの流れ

お問合せ
まずはお気軽にお問い合わせください。
LINE / お電話 050-6878-1123
お打ち合わせ
ライブ配信の現場などの状況やご懸念点などお伺いさせていただきます。
お見積り
配信場所やご要望などからお見積りをいたします。
ご発注・ご入金
ご提示した内容についてお客様にご了承いただければ発注書を提出していただき、基本料金等のご入金をしていただきます。
ライブ配信リハーサル/本番
リハーサルで事前確認を行い、本番の配信を行います
残額のお支払い
通信量に合わせて残額がある場合はお支払いいただきます。

ご相談・お問合せはこちらから

LINEは24時間受付しておりますが、営業時間にご返信いたします。
こちらをクリック

お電話は10:00~17:00で受付しております。コンピューターが応答しますが、3のライブ配信に関するお問い合わせをご選択ください。
050-6878-1123